性格改善のカウンセリングは名古屋聖心こころセラピーへ


名古屋 性格改善

性格改善                   writing by Kitayama

性格とは、遺伝的にもともと持ち合わせている気質と、その人が生まれ育ち、今に至るまでに形成されたものが折り重なり合ってできているものだと考えられています。性格は変わらないと思われる方も多いかもしれませんが、遺伝的な要因のある気質自体を変える事と比較すると、性格とは気質の上に成り立っている今までの環境的な要因が強いものなので、性格改善は十分に可能です。
但し「性格が変わったらいいなぁ」「もっと明るい性格になれたらいいなぁ」というような希望的観測に基づいた意思ではなかなか変えられるものではありません。「自分はこういう性格になるんだ。」と希望的観測では無く「決定」する事が性格改善にはとても重要なものとなります。

先にも述べましたが、性格とは、その人が育ってきた環境による後天的な要因が強く出てきて作られるものです。
何か悩みを抱えている人はそればかりが気になってしまう為に自然と性格も暗く、うつ気分になったり不眠が続いたり、行動も制限されるようになってきます。しかし、不思議なもので悩みが解消されていくと、自然と表情も明るくなり行動も活発になってきます。
名古屋聖心こころセラピーでは、心理カウンセリングや心理療法を行ったクライアントの方の中には悩みが解消される事で最初の頃とは比べようもなく性格が明るくなられ、クライアント本人も自分自身の変化に驚かれる方・喜ばれる方が多く、それは名古屋聖心こころセラピーの特徴の一つです。

そうして悩みの解消によって自分でも気がつかないうちに自然と性格改善していく方もいらっしゃいますが、性格改善にまず必要なものは、自分はどういう性格なのかを知ることから始まります。 そして自分の性格を受け入れる必要があります。今の自分の性格が嫌いだからと逆の性格になろうと思ってもそれは徒労に終わる事でしょう。今の自分の性格を受け入れ、その上でどこをどうしたいのかを明確にし、その為に何が必要なのかを順番に考えていかないと、性格改善は行えません。

今の性格は、今まで生きてきた環境から影響される考え方の癖によってできています。その考え方の癖というものは潜在意識の中で形成されており、自分の意思の力だけ考え方の癖を変え、性格改善をしていくのは難しいものです。名古屋聖心こころセラピーでは、まず心理カウンセリングによって、今どういう性格でどういった考え方の癖があるのか、本人がどういう変化を望んでいるのかを判断し、最善の方法を模索します。その後、潜在意識療法によって、潜在意識の中にできてしまった考え方の癖を自分の望んでいる考え方へと切り替えていくためのお手伝いをいたします。このように心理カウンセリングと潜在意識療法を組み合わせる事で、考え方をよい方向へと切り替えていく事ができれば、自然と性格改善されていきます。

カウンセリングの名古屋聖心こころセラピートップページへ

TEL:052-951-7133

コンテンツ
心理カウンセリング
北山式心理療法
潜在意識療法
ヒプノセラピー
認知行動療法
自律訓練法
メンタルヘルス
EAP(従業員支援プログラム)
その他の療法
カウンセリングセラピストプロフィール
カウンセリングセラピールーム
名古屋聖心こころセラピーQ&A
名古屋聖心こころセラピーDATA
お申し込み・ご予約について
料金のご案内
ご案内図
プライバシーポリシー

聖心こころセラピーカウンセリングセラピストブログ


予約カレンダー

聖心こころセラピー「アシスタント日記」

北山ゴルフクラブ


カウンセリングの名古屋聖心こころセラピー






携 帯 サ イ ト 入 口


QRコード

●サイトマップ●

愛知県名古屋市東区泉1-7-35
廣文社ビル3階
栄TV塔近く

カウンセリングの名古屋聖心こころセラピー

Copyright (C) 2008 Nagoya Seishin Cocoro Therapy.All Rights Reserved    当ホームページの画像を含むコンテンツの全部または一部を無断転用・転載することは法律で禁止されています。