ヒプノセラピーは名古屋聖心こころセラピーへ


ヒプノセラピー名古屋聖心こころセラピー

北山式ヒプノセラピー        writing by Kitayama

はじめに
名古屋聖心こころセラピーのヒプノセラピーでは、前世療法のような霊的なものや非科学的なものは一切行っておりません。
皆様にも余りそういう不思議系な類のものに興味をお持ちにならない事が賢明かと存じます。
また、「何が見えますか?」「何がイメージできますか?」というような、返答に困ってしまうようなセッション中の対話もございませんので、ご心配は要りません。
北山式ヒプノセラピーはそのような、よくあるスピリチュアル系のヒプノセラピー(催眠療法)とは一線を画しております。

北山式ヒプノセラピーとは

北山式ヒプノセラピーとは「高速心理療法」を取り入れた独自の心理療法です。
名古屋市において25年以上に渡る経験での検証結果から得られたリラクゼーション手法を取り入れ、今ある心の苦しみなどの状態からまず速やかに心の平穏を取り戻し、平穏を取り戻したのちに共鳴心理を用い「なりたい自分」を潜在意識に定着させて行くことを目的としています。

心理カウンセリングの多くは来談者中心療法や傾聴法を用いる為に、半年以上、1年以上と長い期間を必要とする場合が多く、また他のヒプノセラピーや催眠療法と呼ぶものの殆どの場合には「前世療法などの霊的な取り組み方」や「何を感じますか?なにが見えますか?」のような占いのようなボンヤリとしたイメージの世界で事実それを感じたり、それが見えたりする方はほんの一握りのロマンチストなのでしょう。
ましてや、「今ある悩みや苦しみには前世が影響している」 驚くべき発想のように私は感じます。
私には前世そのものにも懐疑的な現実主義者ですが、心配なさらずともあなたは前世でなにもしてはいませんし、「 物事には必ず原因がある 」という事です。
余り不思議な世界に足を踏み入れる事無く問題は解決できる筈です。
しかし多少の個人差はありますが、およそ5回程を中心に長くても10回に満たない回数を目安に通う方がほとんどです。
心を癒すことも勿論重要ですが、北山式では「しっかりとした考え方の土台を作る」ことも癒しに加味していきます。 こうすることにより、たわいも無いこと、小さなこと、気にしなくてもいいこと、つまり小石につまずかない考え方が形成されていきます。北山式リラクゼーションを受けた後には、心の癒しと共に心の強さも身につける事が出来るようになっている事でしょう。

北山式ヒプノセラピーはこころの安静を基盤とします。

クライアントの方にはまずセラピストの誘導により、心と体をリラックスさせることからはじまります。これにより心と体の緊張がほぐれたところで、セラピストはクライアント本人が望んでいる方向へ考え方を促すための言葉を語りかけていくのです。

ヒプノセラピーでは、このリラックスした状態をヒプノシスと呼びます。リラクゼーションを体験するこの状態のときは、周りの状況は分かっているのに、なんだか意識が遠くにあるような感覚で、意識と無意識の中間の状態と言えます。身体はゆったりとリラックスしていて気持ちがよく、眠っているような感覚にとても近いのですが、意識があって判断能力もあります。このようにヒプノを受けている間の意識状態は、寝ているときよりも起きているときに近い意識状態と言えます。

この無意識に近い状態の時にセラピストから語りかけられる言葉をとても吸収しやすくなっています。それでいて、本人が望まない言葉は吸収されません。北山式ヒプノセラピーでは、心理カウンセリングでクライアントにとってどういう言葉を語りかけるのが一番良いかを判断し、本人が望む方向へ導くための言葉を語りかけます。

ヒプノセラピーを受けたあとは、頭の中までマッサージを受けたようにとても心地よく、リフレッシュした気分になることができます。

既に問題が改善された方でも、心のエステのような感覚で、再びストレスを感じはじめたころに北山式ヒプノセラピーを受けにお越しいただいている方もいらっしゃいます。心地よい音楽と空間が、より一層のリラクゼーションを促し、心のコンディションが整えられます。

また当セラピーには女性スタッフもおり、女性の方でも安心して皆様に受けていただいております。

北山式ヒプノセラピーQ&A

Q1.セラピーへ一人で行くのは不安なのですが、付き添いと一緒でもいいですか?
A.
お一人様までであればもちろん付き添いの方に同席していただいても全く構いません。北山式ヒプノセラピーでは、少しでも安らぎを感じていただきながら、悩みに対する改善を楽しい雰囲気の中で行えるように心がけております。
ヒプノセラピーを受けるにあたって不安に思われる方は、一度付き添いの方とご同席して受けていただければ安心して受けられる内容のものだと分かっていただけると思います。
準備の都合もありますので、付き添いをご希望の場合は、あらかじめご連絡をしていただくようにお願いします。

Q2.ヒプノセラピーは誰にでも効果はありますか?
A.
効果の度合いには個人差がありますが、通っていただいたクライアントの方の中では、全く効果が感じられなかった方はほとんどいらっしゃいません。

Q3.ヒプノセラピーを受ける時に準備しておくものはありますか?
A.
特にご用意していただくものはありませんが、通っただけで魔法がかかったように問題が自動的に改善されるものではありません。「改善しよう」と積極的に望む気持ちを持ってセラピーをお受けください。    

Q4.病院(精神科・心療内科等)にかかっていて薬を服用中ですが、セラピーを受けられますか?
A.
もちろん受けられます。
ただし、服用中の薬に関するアドバイスはできかねます。薬に関してはあくまでも個人の自己判断でお願いします。    

Q5.北山式ヒプノセラピーでは、洗脳されたりすることはありませんか?
A.
そのような事は全くありません。
本人が望む方向にしか誘導は行えませんし、ヒプノセラピーはそういうことに利用するものではありません。また、洗脳することもできません。
名古屋聖心こころセラピーは宗教やオカルト・啓蒙セミナーの類ではありませんので、そういった事をするのは当セラピーとしても全く望んでおりません。    

Q6.ヒプノセラピーを受けている間の記憶や意識はありますか?
A.
あります。
ヒプノを受けている間の意識は勿論あります。言いたくないことを無理やり言わされたり、やりたくもない事をやらされたりするようなことは名古屋聖心こころセラピーでは一切ありませんし、その時のことを忘れてしまうというような事もありません。    

Q7.費用は前払いでしょうか?
   またその場合は何回分の費用を払ったりしなければいけないのでしょうか?

A.
名古屋聖心こころセラピーでは、前払い等でまとめてお支払いをしていただくようなことは一切しておりませんのでご安心ください。
残念ながらヒプノセラピーを掲げている他のセラピーへ申し込まれた方の中の多くには、「必ず治る」というような内容のセリフで言葉巧みに説得され、複数回分の費用を前納したり複数回分の回数券を買わされたりと、セッションを受ける前に大金を払い込んでしまって泣きを見てしまうパターンが多いようですので、十分ご注意ください。
名古屋聖心こころセラピーでは、1回毎の改善をご確認いただた上で安心して皆様に通っていただいております。

Q8.ヒプノセラピーで、前世を知ることが出来るのでしょうか?
   また、今の悩みは前世が原因なのでしょうか?

A.
できません。
名古屋聖心こころセラピーでは、前世があるとは考えておりません。その様な不確かなものを心理療法に取り入れたりしてはおりません。
原因はあくまでも今まで過ごしてきた人生の中に必ずあります。お気持は分かりますが、そういった悩みの原因を前世に求めるような安易な考え方はやめられたほうが賢明です。    

Q9.ヒプノセラピーでは誰でも快い状態を体験することができるのでしょうか?
A.
今のところ体験していただいたクライアントの中でそういう状態になれなかった人はほとんどいらっしゃいません。
セッションが終わったあとは、どのクライアントの方も良い表情をしていらっしゃいます。    

Q10.ヒプノセラピーで、性格が変わったりすることはありますか?
A.
本人が望む「新たな意思」へと考え方や感じ方に変化をもたらします。
だからと言って本人が望まないような性格へ移行するようなことは絶対にありません。
ヒプノセラピーで考え方や感じ方・捉えかたが変わってくれば、自然と性格も明るく前向きになっていく方はたくさんいらっしゃいます。    

Q11.ヒプノセラピーで体の痛みを和らげたりできますか?
A.
病院へ行ってもなかなか治らないような、悩みやストレスが原因の痛みをヒプノにより和らげることは可能です。
但し、名古屋聖心こころセラピーは病院ではありませんので、身体的なケガや病気の治療はできかねます。
身体的なケガや病気による痛みがある場合は、病院での診察をおすすめします。    

Q12.ヒプノセラピーで、思い出したくない記憶を消したりすることはできますか?
A.
記憶を消すというよりはその記憶に対する意識を和らげることを目標としています。
過去の体験において強い感情が伴っているときは、その感情の原因が解決されたときに初めて記憶の中から薄れていくようになり、思い出したとしても、あっさりとした感情が残る程度になっていきます。
当セラピーでは、無理やり記憶を消したり戻したりするようなことは致しておりません。

Q13.ヒプノセラピーで危険なことはありませんか?
A.
とても深いリラックス状態に入っている時には、眠ったような遠くに意識があるような感覚になっている時もありますが、そういう時でも意識もあれば判断能力もあります。
危険とは無縁な極上のリラクゼーションの中でセッションは進められます。

Q14.ほかのヒプノセラピーを受けたことがありますが、「何が見えますか?」「何がイメージできますか?」といった質問を多くされるのですが、どんなふうに答えてよいかと焦るばかりで困りました。ヒプノセラピーとはそういった内容なのでしょうか?
A.
名古屋聖心こころセラピーではセッション中に質問したりイメージ等を語っていただくような対話式の方法はとっておりません。イメージを語れる人は10人に1人ぐらいのものでしょう。
当セラピーでは快いリラクゼーションの中でカウンセリングによってお聞きしたクライアントの方の望まれる方向の考えを潜在意識の中に浸透させていきます。
クライアントの方はよい気分の中でのんびりとしていただければ十分です。


TEL:052-951-7133

コンテンツ
心理カウンセリング
北山式心理療法
潜在意識療法
ヒプノセラピー
認知行動療法
自律訓練法
メンタルヘルス
EAP(従業員支援プログラム)
その他の療法
カウンセリングセラピストプロフィール
カウンセリングセラピールーム
名古屋聖心こころセラピーQ&A
名古屋聖心こころセラピーDATA
お申し込み・ご予約について
料金のご案内
ご案内図
プライバシーポリシー

聖心こころセラピーカウンセリングセラピストブログ


予約カレンダー

聖心こころセラピー「アシスタント日記」

北山ゴルフクラブ


カウンセリングの名古屋聖心こころセラピー






携 帯 サ イ ト 入 口


QRコード

●サイトマップ●

愛知県名古屋市東区泉1-7-35
廣文社ビル3階
栄TV塔近く

カウンセリングの名古屋聖心こころセラピートップページへ



カウンセリングの名古屋聖心こころセラピー

Copyright (C) 2008 Nagoya Seishin Cocoro Therapy.All Rights Reserved    当ホームページの画像を含むコンテンツの全部または一部を無断転用・転載することは法律で禁止されています。