名古屋聖心こころセラピー



心理カウンセリング


 心理カウンセリングという言葉に皆さんはどういう印象をお持ちでしょうか。
 心理カウンセリングから 「心理」という2文字を抜き「カウンセリング」という単語だけを取り上げてみると随分身近な所でその単語は使われています。例えば「美容カウンセリング」や「結婚カウンセリング」など様々なカウンセリングの存在に接しており、最近ではそれ程の違和感を感じないものとなっています。そしてどのカウンセリングにも共通して言える事は、カウンセリングとは本人の希望や要望などのお話をじっくり聞きその上で知識と経験を積んだ専門家からのアドバイスを受ける事を言います。

 そもそもカウンセリングとは、心理カウンセリングを本来は意味しており、クライアントの方が抱えている心因的な問題や悩みに対して、ご相談をお伺いするのはもとより、それに対しての希望や要望をじっくりとお伺いし、その上で専門家であるカウンセラーからアドバイスを受ける事を心理カウンセリングと呼んでいます。

 もしかしたら、心理カウンセリングの事を心に傷を負った人や心の病気にかかってしまった人が行くところだから、健常者である自分が心理カウンセリングを受けたりしたら変だなどと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。それは大きな間違いです。もともと心理カウンセリングとは心を強くしたり、より良い考え方が出来るようにと考え方の整理をするためのサポートをする場所であり、どちらかと言うと心理カウンセリングとは普通の人が普通に通える場所なのです。それが近年のように心に傷を負ってしまった人のサポートをするようになってきたのは、複雑化した現代では自分で自分をコントロールする事が難しく、傷ついてしまう前に対処する事のできない人が増えてきてしまった為に、心理カウンセリングに対する要望が高まり、それがいつの間にか今のような心理カウンセリングの形になってきたのではないかと考えています。

 心理カウンセリングを受けたいと思っても、相談をお伺いする際に、人と話をするのが苦手だったり、自分の事を順序立てて説明するのが苦手だからと、カウンセリング自体に抵抗を感じてしまう方もいらっしゃる事でしょう。ですが、心理カウンセリングに対してそれほど身構える必要はありません。心理カウンセラーとは、人の話を聞くプロなのです。例え上手く話せなくても、思いついた事からバラバラにお話しして頂ければ結構です。そのお話の組み立ては心理カウンセラーが順序立てて確認しながら行います。もちろんお話の一部だけを聞いて憶測で物事を判断するような事もありません。じっくりと確認しながら、問題の本質を探り当てていきます。

 何か悩みや問題をお持ちであれば、どうぞ気楽な心持ちで一度ご相談にお越しください。今は小さな悩みで気にする必要も無い事に感じる事も、放っておくと自分でも気がつかないうちに大きな問題に繋がってしまう場合もあります。また、問題や悩みが自分でも何なのかよく分からない漠然とした不安な気持ちがある場合には、それが何かを追求する為だけに心理カウンセリングを受けていただいても結構です。一人だけで考えていては、いつまでたっても暗闇から脱出する事が出来ない場合もあります。 心理カウンセリングとは、もっと気軽に通って頂ければ良いところなのです。


●「カウンセリング」 「コーチング(気付き)」 「コンサルティング(提案)」の3つの手法を複合的に取り入れていきます。


 名古屋聖心こころセラピーは、まず初回の心理カウンセリングでクライアントの方の心の悩みや問題を机の上に並べ、それを整理整頓や分類することから始めて行きます。そして、整理整頓や分類を終えた後に、それに対しての取り組みの方法や手法について協議していきます

 名古屋聖心こころセラピーの心理カウンセリングの特徴としては、「カウンセリング」・「コーチング」・「コンサルティング」という3通りの手法を複合的に取り入れている事です。

 「カウンセリング」とは、クライアントの方のお話をじっくりと伺いながら、心理カウンセラーは改善方法の助言をします。そして「コーチング」とはカウンセラーから直接的に改善方法の助言・提案をしていく事はせず、クライアント本人に自ら気付きをもたらす手法を指します。最後に「コンサルティング」とはカウンセラーが改善方法について提案していく手法で、主に組織に対して行うものを指しています。通常個人に対する心理カウンセリングでは、心理カウンセラーにより助言をする事はあっても、コンサルティングのように提案する事はあまりしない場合がほとんどです。しかし、名古屋聖心こころセラピーでは個人に対する心理カウンセリングであっても心理カウンセラーが積極的に提案し、考え方を伝えていくコンサルティングという手法を取り入れており、少しでも早く現状を打開できる事を目指しています。

このような3つの手法をクライアントの方の相談内容や気質と置かれている環境などを総合的に鑑みてどのような手法を用いていくかを判断し、また心理カウンセリングの枠にとらわれず、必要であれば他の療法も取り入れるなど、クライアントの方にとって一番効果のある心理カウンセリングの手法で問題や悩みの解決に取り組んでいきます。

カウンセリング・コーチングなどに限定した対応もお受けしております。(この場合他の療法は用いません。)






☆ 電 話 ☆
052-951-7133
受付時間
AM9:00〜PM9:00

☆メール☆
info@co-co-ro.jp
24時間受付


愛知県名古屋市東区泉
1-7-35
廣文社ビル3F