名古屋聖心こころセラピー



高速心理療法


 心理療法とは、人を「身体」と「心」の2つに分けて考えた時の「心」を治療する為の言葉として生まれました。 そして、不安や心の悩みなどの問題の解決や心の健康の増進を目的とする理論や技法を心理療法と呼んでいます。具体的に心理療法では、カウンセリングセラピストは、傷ついててしまったクライアントの方の心を支え、良い方向へと導き、客観的な情報を与える事でクライアントの方が本来持っている自己治癒力で心の傷が癒されるよう、働きかける事をしていきます。

 しかし、心理療法というものは一般には理解されにくいものです。
 それは、普通の人は通常何か問題に直面した時、自分の力で何とかしようと考え、自力で問題解決をします。またそうするための能力を誰でも持っているからです。

 そうは言っても、人間関係が希薄で一つ一つの問題も複雑化してきている現代においては、自力での問題解決が出来ない方が増えてきているのも事実です。 その人の育ってきた環境や人間関係などが原因で、自己解決能力を阻害してしまう場合もあります。

 だからこそ、心理療法は現代社会においては重要なのです。豊富な知識と技術を持ったカウンセリングセラピストによる心理療法は日常生活での様々な問題に立ち向かう為の心強い支えとなるのです。



●名古屋聖心こころセラピーの心理療法は提案協議型心理カウンセリングを用いた「高速心理療法」です。


 一般的に心理療法とは主に傾聴法(来談者中心療法)を用い、ひたすらクライアントの方の言葉に耳を傾けることが多いのですが、それでは改善までに長い月日と多くの費用が掛かってしまいます。

 「高速心理療法」 では心理カウンセリングで現状の悩み苦しみをお聞きし、ご相談の上改善方針を立てます。その後提案協議型、つまりカウンセリングセラピストが幾つかの考え方の提案を示し、クライアントの方がその考え方を納得し受け入れることのできる考え方を採択する意志を持っていただく為の心理カウンセリング手法ですが、この手法による心理カウンセリングを用い今すぐ改善したい悩みや苦しみに対しては積極的にあなたとカウンセリングセラピストとの共鳴心理を利用し、気持ちの切り替えをいっきにしていただきます。その後、悩みの根元である何らかに影響を受けた 「自分に無理のある考え方」 「自分に必要でない考え方」 を排除していき、それに代わる 「自分に無理のない考え方」 「自分に必要な考え方」 ができるように 「考え方」 の再構築を行い、生涯悩みの渕に陥らないために、しっかりとした心の土台作りにじっくりと取り組んでいきます。

 このように心理カウンセリングと潜在意識療法を使って素速く結果を出すのが名古屋聖心こころセラピーの「高速心理療法」です。

 名古屋聖心こころセラピーにいらっしゃる方は、個人差はありますがおよそ2回〜5回程で改善を実感できることは珍しくありません。あなたの大切な時間とお金を無駄にしないよう、長年積み上げた経験を生かした最善の方法で対応し、一刻も早く結果をだすことを最優先としています。





☆ 電 話 ☆
052-951-7133
受付時間
AM9:00〜PM9:00

☆メール☆
info@co-co-ro.jp
24時間受付


愛知県名古屋市東区泉
1-7-35
廣文社ビル3F