インターネット依存症のカウンセリングは名古屋聖心こころセラピーへ


名古屋 依存


依存症                    writing by Kitayama

インターネット依存症・オンライン依存症

朝目覚めたあなたは、まずなにをされますか?
起き抜けになにはさて置き、先ずはメールのチェック、フェイスブックやツイッター、最近流行のライン等を矢継ぎ早に次々確認し、オンライ ンで情報を収集と一日のスタートから就寝前迄「ネットが中心の生活」をあなたは送っていませんか?
もちろん、今の時代インターネットの普及やスマートの登場によりそれらをを無視しての生活はあり得ませんし欠かせない存在にもなっています。しかしそれらのコミュニケーションツールに依存し過ぎる人達が近年増加の一途を辿ってい ます。様々なオンラインサービスが供給され増殖し続ける今の時代、こんな便利なツールであるが故に、日常生活に支障が起きてしまう程利用し過ぎる方が当セラピーにも相談に来られま す。通常の限度を超え、家族間の会話の中、食事中やお風呂、トイレでもネット、ゲーム等に常に夢中になり、自分自身ではもはや制御不能状態、家族や学業、仕事や恋愛 にも支障を来たす迄になると改善する為のセラピーが必要なのではないでしょうか。この場合自分自身に疑問を抱き来られるケースもありますが、 家族や恋人が依存症の本人を連れて来られる場合が多くを占めます。本人は自分がネット依存症とは考えていない自覚の無いケースがこのインターネット依存症の特徴です。

一口にインターネット依存といっても、その種類はさまざまです。

ネットサーフィン依存症
特に目的が無いにも関わらず、長時間ウェブサイトを見て回るのが日常なっている 場合をネットサーフィン依存症と言います。「暇だから」「別段これと言ってやることないし」と人生を積極的に楽しめていない方が多く見受けられます。「何かいいことないかな?」心の枯渇感が長時間に渡りネットサーフィン依存症を誘発しま す。はやりネットサーフィン依存症は心の問題ですね。家族の視点から見 ればジーと画面を見入り、手先以外は微動だにせず何時間も座り込んでる様は、少し不気味に映るかも知れません。

メール依存症
多くの相手や特定の個人とのメールのやりとりに一日の多くの時間を費やしてしまうのがメール依存症。実際のメールの送受信の作業時間は 大したことでも無いかも知れませんが、メールの返信を気にしている時間多ければはやりメール依存症です。相手からメールの返信が届いない とソワソワ、イライラとブルーな気分に支配され落ち着きが無くなり目の前の事に集中力を保てなくなってしまい、学業・仕事に影響が出ま す。いつも絶えず誰かと繋がって居たいという感情が強いのがメール依存症の特徴です。

ケータイ依存症
いつもケータイに触れている。ケータイが傍らに無いと不安になる、人との会話の途中でさえソワソワとケータイをににしている。電車な どで周りの乗客を見渡すと90%以上の方がスマートフォンなどをスクロールしてますね。移動時間なので効率良く情報処理をしていると思われますが、この中の幾人かはいつでもどこでも手放せなく一日に数時間もイジっていればケータイ依存症、ケータイ中毒に該当しますのでご用心を。就寝時に枕の横には電源を入りのケータイがありメールや電話を待機状態、まるで非常事態に備えて仮眠をとっている消防士や救急隊員と変わらないですね。これでは安心して深い眠りにつくことなど出来るはずもありません。不眠・無気力・身体の倦怠感が当然起こってきます。

ネットゲーム依存症
学業・仕事・家庭などの役割を後回しにしてまでもオンラインゲーム(ネットゲーム)に没頭する状態。毎日昼夜問わずゲームにログインし、何が何でもクリヤするまで無制限に熱中し、ゲームをする行為自体が生活の最優先項目となっている場合はもはやネットゲーム依存症となります。子供にも多く就寝前にも関わらず、脳がゲームにより興奮状態にある為、寝つきが悪く眠れないからまたゲームと負の連鎖が起こり、やがて不眠による昼夜逆転、そして学校を休みがちとなり、不登校→ひきこもり→ニート と進行する危険性をはらんでいます。


インターネット依存症・ゲーム依存症の弊害
インターネット依存症・オンライン依存症・ネットサーフィン依存症・メール依存症・ケータイ依存症は、分かってはいても自分の意思では なかなか止めることが出来ず、学業・夫婦の時間・家族の時間など日常のすべき事の多くをこれらの依存症が原因で犠牲にしてしまっています。ネットを利用していない時には心が不安や欲求を非常に強く感じるようになりストレスが急激に高まります。決して大袈裟な事では無く「それが 無いと生きていけない」ぐらいの感覚に陥りる状態に近くなります。母親が子供にゲームを注意し取り上げようとすると発狂する子供。妻が夫 にネットサーフィンを注意するととたんに不機嫌になる。こんなことが続けば日常生活に支障が出ます。家族や周りの人に心配や迷惑が掛り、 不規則な生活から本人の健康を損なってしまう危険性すらあります。


ニート・ひきこもりのインターネット依存症・ゲーム依存症
「ほかって置けばそのうちに飽きるでしょ」は大誤解です。
インターネット依存症は進行することがあっても、自然に収まることはまずありません。なぜなら、ネット依存症の本人が依存症であることに気づいていないことが多い為、周りが注意をしたとしても「何がいけないの?」「誰も迷惑を掛けていないのだからいいだろう」「自分だけでじゃないんだ、みんなもやっている」が常套句で自分を正当化し防御線を張るのでやっかいではあります。ネット依存症が進行すれば自分の世界に閉じこもってしまいニート・ひきこもり傾向が強まります。ネットに接続している時間が長くなればなる程家族と過ごす時間は減り、交友関係も希薄になり孤立の一途を辿ります。ひきこもりやニートが部屋にこもリパソコンをしている姿はこ の悪循環にはまり込むが余り、実社会との関わりがもはや面倒となっている状態とも言えるでしょう。結果的に疎外感、孤独感うつ状態、精神面への影響も甘く見てはいけません。


子供のネット依存・ゲーム依存
インターネット依存症は大人だけでなく、現代では小学生にも見られるほどの深刻な問題になっていることをご存知でしょうか。子供達が ネット依存症になる場合、ほとんどがゲームに熱中し過ぎることです。最近ではいつでもどこでもゲームが出来てしまうため、お子さんが依存 症になっていることに気づきにくくなっています。食事の時間でも部屋から出て来ない、一睡もせずにゲームを繰り返し、学校も理由をつけて 休みがちになれば、依存症を疑うべきです。


インターネット依存症・ゲーム依存症の原因
オンライン依存には現実の世界を直視したくないという心理が隠れています。現実生活の生活や仕事が うまくいかない時ほど、こうしたツールへの依存性が高まります。なぜならオンラインを通して人と交流を図ったり、ネットやメールに没頭す ることで、寂しさや不安を紛らわることができるからです。また、心の底にある「ほかの人を信頼できない、相手に傷つけられることが怖い」 という思いにより、安心感のある自分だけのバーチャル世界に浸ってしまうのです。メール依存症も「メールによってのみ自分を表現できる」 という、現実世界での直接的な人とのコミュニケーションを恐れているとも考えられます。
本来、人間は外部とのコミュニケーションにより、傷ついたり癒したりしながら自分の心を成長させます。このまま依存状態を続けていては、 いつまでたってもさみしさや不安を満たせないまま自分の世界に閉じこもる人生になってしまうでしょう。


インターネット依存症の克服
ネット中毒を克服するには、「なんとかしなくては」と本人が決心することから始まります。「今の生活を続けると未来はどうなってしまう のか」をイメージし「自分はどれくらいの時間をネットに費やしているのか」を十分に正確に把握し、今置かれている状況を自覚することが大切です。そ して現実的な対人関係や、外的環境を見直すことも効果的ですが、自分の心の本質に目を向けることでもう一度人との暖かい交流や信頼関係 を築いていけるようにしていきます。セラピーでは「分かってはいるが。。」の部分を認知行動療法や潜在意識療法により、それらのツールを自らコントロール出来るよう誘導致します。


仕事依存症   親子共依存症   アルコール依存症   インターネット依存症
薬物依存症   買い物依存症   ギャンブル依存症
恋愛依存症   タバコ依存症   セックス 依存症  

カウンセリングの名古屋聖心こころセラピートップページへ

TEL:052-951-7133

コンテンツ
心理カウンセリング
北山式心理療法
潜在意識療法
ヒプノセラピー
認知行動療法
自律訓練法
メンタルヘルス
EAP(従業員支援プログラム)
その他の療法
カウンセリングセラピストプロフィール
カウンセリングセラピールーム
名古屋聖心こころセラピーQ&A
名古屋聖心こころセラピーDATA
お申し込み・ご予約について
料金のご案内
ご案内図
プライバシーポリシー 聖心こころセラピーカウンセリングセラピストブログ


予約カレンダー

聖心こころセラピー「アシスタント日記」

北山ゴルフクラブ



カウンセリングの名古屋聖心こころセラピー






携 帯 サ イ ト 入 口


QRコード

●サイトマップ●

愛知県名古屋市東区泉1-7-35
廣文社ビル3階
栄TV塔近く


カウンセリングの名古屋聖心こころセラピー


Copyright (C) 2008 Nagoya Seishin Cocoro Therapy.All Rights Reserved    当 ホームページの画像を含むコンテンツの全部または一部を無断転用・転載することは法律で禁止されています。