恋愛依存症のカウンセリングは名古屋聖心こころセラピーへ


名古屋 依存

依存症              writing by Kitayama

恋愛依存症

恋愛というものは実に有意義です。特に良い恋の場合には見慣れた街の風景もいつもより輝いて見えたりもします。相手を想うとそれだけで前向きになり、毎日がとても楽しく、俄然仕事に趣味にヤル気が湧いて来たりするものです。
但し、我を忘れ恋愛に依存し過ぎてしまうと折角の安定した関係が徐々に崩れて行き、ふと気付けばお互いに「つらいだけ」の関係に陥り、恋愛自体がストレスとなってしまいます。
恋愛依存の方は恋愛をしていない時期は稀で、常に恋愛対象を求めます。恋愛対象者が居なければ心の安定は計れません。
それなのにも関わらず、恋愛をしたらしたで相手の事が常に気掛かりで、集中力が途端に散漫になり、他の事が手に着かなくなるのであれば、あなたは「恋愛依存症」の可能性が相当に高いと思われます。

恋愛依存症の方は、「見捨てられるかもしれない」「裏切られたくない」という不安が常にある為、嫉妬深くやがて相手を束縛するようになり、安心感を得るために一緒に居ることを強く望み、その結果相手との適度な距離が保つ事が困難になり、恋愛は破錠へと至ります。その後も破滅的な恋愛を幾たびか繰り返してしまう事になります。


恋愛依存症の特徴
あなたは下記のようなパターンに陥っていませんか?
 
 ● いつもダメな傾向の強い相手を何故か好きになってしまう
 
 ● 相手に振り回される恋愛をいつもしてしまう
 
 ● メールの返信が遅いと嫌われてるのでは、と不安になってしまう
 
 ● 必要以上に相手に尽くしてしまう
 
 ● 仕事や自分のことよりも相手を優先させてしまう
 
 ● 気がつけば相手のご機嫌をうかがっている
 
 ● 二人の世界の時間を多く望み、友人に会うことが少なくなっている
 
 ● 趣味やサークル活動の時間が交際前より少なくなっている

2つ当てはまれば黄色信号、3つ以上なら赤信号ですよ。


正しい恋愛と恋愛依存症との違い
あなたは楽しい恋愛が出来ていますか?  相手に尽くし過ぎてはいませんか?

正しい恋愛をしているカップルは、お互いの長所を引き出し合い、癒し合ったりすることが出来ます。その為、結果的に感情が自由になり、自分らしさがやがて際立ってきます。それに対し、恋愛依存症の場合には、相手に合わせて感情を我慢するために、楽しいという感情よりも苦しいという感情を多く持つ傾向があります。
相手に合わせてしまう行動は「自分自身に対する自信の無さ」から来ています。その為に「こんな自分は見捨てられるのではないか」と不安になってしまい、好かれる為に何でもしてしまうのです。彼の為なら嫌いなものでも好きに変わります。相手がスポーツ好きであればその傾向を急に深め、相手の好みのタイプの女性になろうと、ファッションやメイクをガラリと変えたりと、付き合う相手によってライフスタイルが急激に一変する方もいらっしゃいます。
このように相手に合わせる恋愛をしていると、やがて本当の自分が出せなくなり、次第に息苦くなって行きます。しかし、それにも関わらず何故多くの人がこのような辛い恋愛を続けてしまうのでしょうか?


共依存症と回避依存症のカップル
恋愛依存症は「共依存症」と「回避依存症」の2つのタイプがあり、そのタイプがお互いに強く惹かれ合い悪いループを生み出していると考えられます。辛いのに別れられない、というのは、まさにこの悪循環にはまっている状態だと言えるでしょう。

「共依存症」は自分の事よりも、他人の世話に夢中になってしまう人であり、他人が自分を必要とすることで自分の価値を見出そうとします。
「回避依存症」は相手との親密さや愛情を自ら避けてしまう人で、「正しいのは俺、間違っているのはお前」と常に相手をコントロールしようとします。本来ならば女性よりも男性に多くみられるタイプですが、最近では女性にも回避依存症は見受けられるようになりました。


恋愛依存症 負の恋愛サイクル
恋愛依存症の恋人達には「共依存症」のひとりと「回避依存症」のひとりで成り立っています。共依存症と回避依存症は全くの正反対のタイプですが、恋愛依存症に陥っている人の多くがこのタイプの負の恋愛サイクルにはまっています。

二人の関係は、共依存症の人が相手のことを、出会いの瞬間、もしくは徐々に「待ち望んだ理想の人」と思い込むところから始まります。そして、次第に相手以外のことが考えられなくなり「この人は私を愛してくれているのか?」という不安が沸々と湧いてきます。愛されているという安心感や満足感を得たいので、共依存者は相手への要求を段々とエスカレートさせて行きます。相手に執拗にメールを送り続けたり、「私のこと好き?」と執拗に聞いてしまったりするのも、相手にもっと愛されたいという欲求から来るものだと言えるでしょう。
                           
しかし共依存者が回避依存者に多くを要求したとしても、回避依存者は相手との親密な関係を避けたがるので、当然相手からの依存や欲求を相当に煩わしく感じます。そして手の平を返した様に相手に冷たい態度を取り始めます。
この段階では、共依存者はまだ「きっと彼は私の全てを満たしてくれるはず」という幻想に生きている為に要求に答えてくれないという事実を否定し「彼は本当はいい人だから信じよう」と自分を傷つく事を避け良い解釈をし正当化してしまいます。
                           
しかし実際に幻想が崩れ、相手に見捨てられたという認識が高まると、かなりの不安や恐怖に襲われます。そして「こんなにあなたを思っているのに、尽くしているのに、どうしてもっと愛してくれないの?」「見捨てられたくない!」と必死に相手を取り戻そうともがき始めます。回避依存者は追い詰められ、支配されてしまうのに抵抗感や恐怖心から「他のことをしている方が余程まし」と感じ共依存者から離れて行きます。
                           
こうして、共依存者は急激にあらゆる苦しみに襲われることになります。ここで、「自分の為に関係を諦めよう」と前向きな判断が出来れば無論良いのですが、多くの人はありのままの現実を受け入れることが出来ません。その為、恋人を取り戻す為に必死となり妄想的な考えに囚われて行き、「○○をしたらきっと戻って来てくれる」「次はわたしが嫌われないようにすれば上手くいく」と考え始めます。同じ相手が何らかの理由で相手が戻ってくると、すべての問題が解決したような感覚になり、初めから同じサイクルを繰り返すのです。もしくは、新たな出会いがあれば、「今度こそはいい恋愛をしてみせる」と決断していても、気づかないうちにこのサイクルを繰り返しているということが多いのです。

どうですか? あなたの恋愛はこのようなサイクルに当てはまってはいませんか?


恋愛依存の根本原因
恋愛依存になりやすい方は、幼少期の家庭環境が大きく影響していいます。殆どにおいて両親から子供が受けるべき愛情が十分ではなかったことが根本原因だと断言できます。パートナーに対する「見捨てられ不安」の感情を辿れば、実は原点には「親から見捨てられるかも知れない不安」という幼少期の感情が心の奥底にまだひっそりと消化されることなく潜んでいるのです。そういった幼少期の頃の不安や満たされることのなかった思いが心の中にある為、親から得られなかった愛情を無意識的に恋人や配偶者に転化し求めてしまいます。しかし、当然のことながら恋人や配偶者でもその自分の心の穴を埋めることなどは出来ません。仮に相手からの愛情を感じたとしても、それは一時的である為に、相手が側にいなければ直ぐに不安が襲ってきます。相手に愛情を求める前に、どのような感情が湧いていて、何を求めているのか、一度冷静に自分自身の心に耳を傾けなければいけません。


恋愛依存症からの克服
恋愛依存症は、最後は相手だけでなく自分をも傷つけてしまうものです。
自分をこれ以上苦しめない為にも、もう不幸な恋愛連鎖は止めなければなりません。
苦しい恋愛から解放され、幸せな恋愛をしたいと思うのは当然のことですし、誰にでもその権利があります。克服を目指すにはまず、自分の恋愛パターンや感情を自覚することから始まります。不幸に導く思考回路やネガティブな感情を除去し、自分自身を心から愛することができ、常に自分らしく心が躍動するような正しい恋愛を実現しましょう。

恋愛は人生の最上の喜びのひとつです、演歌の世界のようなドロドロした恋愛依存から早期に脱却しましょう。 その方法は十分に心得ています。

 

仕事依存症   親子共依存症   アルコール依存症   インターネット依存症
薬物依存症   買い物依存症   ギャンブル依存症
恋愛依存症   タバコ依存症   セックス 依存症  

カウンセリングの名古屋聖心こころセラピートップページへ



TEL:052-951-7133

コンテンツ
心理カウンセリング
北山式心理療法
潜在意識療法
ヒプノセラピー
認知行動療法
自律訓練法
メンタルヘルス
EAP(従業員支援プログラム)
その他の療法
カウンセリングセラピストプロフィール
カウンセリングセラピールーム
名古屋聖心こころセラピーQ&A
名古屋聖心こころセラピーDATA
お申し込み・ご予約について
料金のご案内
ご案内図
プライバシーポリシー 聖心こころセラピーカウンセリングセラピストブログ


予約カレンダー

聖心こころセラピー「アシスタント日記」

北山ゴルフクラブ



カウンセリングの名古屋聖心こころセラピー






携 帯 サ イ ト 入 口


QRコード

●サイトマップ●

愛知県名古屋市東区泉1-7-35
廣文社ビル3階
栄TV塔近く

カウンセリングの名古屋聖心こころセラピー

Copyright (C) 2008 Nagoya Seishin Cocoro Therapy.All Rights Reserved    当ホームページの画像を含むコンテンツの全部または一部を無断転用・転載することは法律で禁止されています。